puspamの日記

yogaの精神とアーサナを学ぶ日々を綴るblogです。RYT200取得中!

先週のシークエンス練習のセルフ反省会をしました。

 

ここのところ、毎週RYTでシークエンスを考え→教える

という演習をやっています。

それもそのはず。もう後半戦も真ん中で残り1ヶ月半ほどなので。

 

先週もシークエンスを作りました。

今回は4〜5ポーズの短めなものを、ということで

わたしは「座位を中心にポーズをとってみよう」というテーマ。

 

そしてお決まりの、セルフ反省会。

毎回iphoneで録音しているので、それを聞き直すのです。

 

改めて録音をきいてみると、、、

  • 「えーっと」のような間延びする言葉を乱発
  • インストラクションの誤差(説明が前後したり、抜けていたり)
  • 効果を的確に言えていない

などなど、早急に改善すべきポイントが

まぁたーくさん出てきます。苦笑

 

その他、気になったのが

  • ポーズのキープ時間が全体的に長い

ということ。

 

自分的にポーズは長くキープするのが好き

かなりマイペースでゆるい性格ゆえ

ポーズのキープ時間が、思った以上に長いのです。

 

先生からは、いつも5呼吸を目安にと言われているのですが

カウントしてみたら、すべてオーバー。

いちばん長いものは、8.5呼吸分くらいキープさせていました。

 

そりゃあ長かったって言われるはずです。笑

 

 

わたしがヨガを始めたのも、初めて今の先生のクラスにいって

「こういう、心を軽くさせられるようなヨガを教えたい」と思ったのがきっかけ。

 

自分が長くポーズをキープするのが好きだからといって

それを無意識に押し付けようとしていたのかも。

(単純に、どのくらいキープさせるのがいいか感覚が掴めていないというのもありますが。笑)

 

独りよがりにならない、ハッピーをシェアできるようなヨガを教えるためにも

もっと練習頑張ります!

 

それに良くを言えば

「もっとリラックスできるような、心地よい声で教えたいな」とか

チベタンボウルとかクリスタルボウルを使うクラスもいつかやってみたい」とか

やりたいことは山ほどあるのです。

 

千里の道も一歩から。

毎日こつこつ練習ですね!

 

f:id:puspam:20150819113220j:plain