puspamの日記

yogaの精神とアーサナを学ぶ日々を綴るblogです。RYT200取得中!

RYT200のレッスンが終了しました。合否はまだです。

 

こんばんは。

鈴虫の音色を聴きながら、感傷にひたっています。笑

 

今日でRYTのレッスンも終わりなんだ〜。

毎週土曜日、当たり前のようにあったものがなくなるので

来週から少し不思議な感じ。

 

テストの結果はさておき。

そしてライセンスが取れるかも、さておき。笑

たくさんのことを学びました。

 

ヨガ哲学、物事の考え方、瞑想、呼吸法、ポーズの正確な取り方、、、

これらに始まる、ヨガの奥深さ。

良いインストラクターになるための、アライメント方法、怪我をさせない方法、解剖学、、、

インストラクターとして仕事をしていくうえでの見せ方などなど。

 

ほんっとーに、出し惜しみしないで色々なことを教えてもらいました。

 

もともとこのインストラクター講座を始めたいと思ったのも

先生のクラスでハッピーを分けてもらったからなのでした。

インストラクターになったら、そんな先生にわたしもなれるよう

努力し続けなくちゃですね!

いつかわたしのクラスでハッピーを分けられるように!

 

そのためにも合格しなきゃ!笑

 

お月見干菓子とお稽古と。

 

祖父母の家で、茶道のお稽古がありました。

 f:id:puspam:20150922210941j:image

9月はお月見の季節。

毎年お干菓子が可愛いから、お気に入りの季節。

 

今年のお干菓子はこちら。

 f:id:puspam:20150922210956j:image

うさぎさんの笑顔をみたら、思わず顔がほころんでしまう。笑

 

ちなみに、去年のものはこちら。

 f:id:puspam:20150922211010j:image

 去年はわたしも叔母も気合いが入っていて

なぜか赤の絨毯(ど忘れ)まで出してお茶会風にしたんだった。笑

 

 

お抹茶を点てるそのひとときは、まさに瞑想。

いかに無心になって、心を尽くして、お茶を点てられるか。

 

未熟者ながら、そんなことを思いつつ点てている。

いろいろ学んだこのお稽古も、あと1回参加したら次は1年後だ。

 f:id:puspam:20150922211027j:image

【備忘録】三角のポーズ(ウッティタ・トリコアーサナ)とアハ体験

 

f:id:puspam:20150921081039p:plain

http://yogatahiti.com/utthita-trikonasana/

 

このポーズ。

 

前は、このポーズで身体を横方向に倒せなかった。

たぶん75°くらいで止まってた。

腰〜骨盤あたりにつっかかる気がして。

 

でも「気がして」いるだけだった。

つっかかっている部分の骨盤や腰の力をホント!に一瞬抜いてあげて、骨盤の位置を変えないまま気持ちナナメ前方向に向かって体側を伸ばし(ポイント:倒すじゃなくて、まず伸ばす)ながら進むことでつっかかりを通り抜け、さらにポーズを深められた。

 

深く身体が倒れた後に注意すべきは骨盤の向きと体側の伸び。

股関節の可動域が狭いために、骨盤が下にむきがち。

そこで、骨盤の側面を床と垂直(正面を壁と平行)にすることで、股関節のストレッチや骨盤の歪み解消に繋がっているきがする。(たぶんw)

 

骨盤が正しい向きに向いていれば、上半身は素直に伸ばし&倒ししてあげればいいだけ。

そのときに、下になっている体側が縮まないように。

そのためにも、体側を「伸ばす」よう意識する。

最初は股関節を痛めないためにもゆ〜っくりする。

 

このポーズは、体側が真横にいくようになると、もっと楽しいんだと判明!

 

先生素晴らしいインストラクションをありがとうございました!

 

ヨガをしていたら痩せる理由〜身体の声が聴こえる〜

 

前回の記事。

puspam.hatenablog.com

 

前回の記事で知らないうちに痩せていたと書きました。

 

でも、、、

なんで知らないうちに痩せられたんだろう?

今までの人生で、そんなことは一度もなかったのに。笑

 

考えていたら、1つ答えがみつかりました。

それは

「身体の声が聴こえるようになり、身体が欲するものがわかるようになった」

こと。

 

身体を動かすヨガは、もともと坐ってやる瞑想を深めるために生まれたもの。

だから、身体を動かしている最中も

自分の身体と対話します。先生曰く「動く瞑想」

 

そして身体に対し、この瞑想や対話を繰り返すことによって

自然と身体が欲しているものがわかるようになります。

 

知らないうちに健康志向になってきます。笑

 

前は夜の9時過ぎとかにラーメンがっついていたのに

今は、やりません。代わりにハーブティーとかを飲みます。

 

消化しきれなくて、翌朝に辛くなってしまうのがわかるから。

 

そんなこんなでマイペースに変わっていったら

知らないうちに痩せていた、、、という訳です。

 

 

身体の声を聴くのって楽しいです。

もともと全く聴こえてなかったからこそ、余計に。笑

 

身体の声ってなに??という方は

わたしの先生のレッスンに参加すべし!笑

 

ameblo.jp

f:id:puspam:20150918094214j:plain

ヨガで知らぬ間に−2kg程痩せていました。

 

わたしのヨガの先生のブログにこんな記事がありました。

 

ameblo.jp



そうそう、ヨガで痩せるか痩せないか?!
って意外とモチベーションに繋がったりしますよね。

先生のブログでは、本来あるべき体型に自然と戻る、と書いてありますが
まさにその通り!

意図していないのに、ヨガをやっていたら筋肉が(さらにw)ついて基礎代謝が上がり、
腹八分目の適切な量を食べるようになり
スナック菓子をあまり受けつけなくなったら
あれよあれよ、、、という間に気付いたら、多分ー2kgくらい。

意識していないで-2kgって、すごい!、、、嬉しい!笑

実は、-2kgという数字よりも、見た目が変わりました。
顔もシュっと細くなったな~と自分でも思います。


そして、一番いいのは体重云々よりも
心と身体が、さらに健やかに喜んでいるのを感じられるということ!

いつも穏やかで、平和な考え方ができるようになります。


ダイエット目的でヨガを始められる方。
痩せる/痩せない以前に、思わぬ副産物にたくさん出会えますよ~!

 

f:id:puspam:20150916210057j:plain

電車の中でも勉強中!

最近は電車の中で筋肉名称の復習。。。

f:id:puspam:20150915215730j:image 


RYTのテキストを写メって

スマホでチェック。

本を持ち歩かなくていいから便利です。

ヨガの試験まで、2週間きりましたー!

 
珍しく、勉強ベンキョウ。

レッスン記念日。

f:id:puspam:20150914222452j:plain

 

人生で初めて、ヨガ先生(仮)デビューしました!

その時の記念写真。思い出の1枚。

 

初めてのヨガレッスンは、学びと緊張とときめきの連続でした。

 

恒例の一人反省会では、相変わらず反省点ばっかりだけど。笑

 

ヨガの先生をするうえでいっちばん大切な

「教える喜び」とか、そういうハートの部分がすごくリアルになりました。

 

今まで講習を受けてきて、ヨガ講師になってヨガを教えるんだ、とは思っていたけど

実際に教えるときの自分をそこまでリアルに思い描けていなかったんですよね。

 

ですが、今回講習仲間や先生以外の方々に教えて

「華子さん(ワタシ)の声にすごくリラックスできた」と言ってもらえて

改めて、やりがいとか、自分の求める方向性がはっきりしました。

 

わたしのヨガレッスンを

ポジティブやハッピーやリラクゼーションの発生源にしたい。

そう改めておもうきっかけになりました。

 

***

 

レッスンだけじゃなく、レッスンに向けての準備、フィードバック、その後のお茶まで(笑)

とにかく学びがいっぱいで消化しきれていないけど、、、

この消化不良まで愛おしい。笑

 

 

1週間前までは、参加者としてのんきに参加しようとしていたわたしに

こんなビックなきっかけをくれた講習仲間に、ほんとうにほんとうに感謝。

 

彼女のブログ

sakitus-yoga.hateblo.jp

を見ていたら、彼女の謙虚さとか努力とか葛藤とか色々伝わってきて

なんだかうるうる、、、涙

わたしも頑張らねば、と改めて身がひきしまる想いでした。

 

 

教えるのって、楽しい!うん、楽しいぞーー!

どんなに反省点があってちょっと凹んでも、やっぱり楽しい!笑

 

 

 

f:id:puspam:20150914224945j:plain

一生懸命ジェスチャーして教えるの図。